第4回レオピン杯コパ・アンプティ開催

第4回レオピン杯

 第4回レオピン杯コパ・アンプティが鶴見緑地球技場で開催されます。

 アンプティサッカーとは、主に事故や病気等で上肢、下肢の切断障害を持った選手がプレーする7人制の競技です。足に障害がある選手がクラッチ(競技用杖)を用いて、走る、蹴るなど、全て片足でプレーをします。また手に障害がある選手が、健常な片手でゴールキーパーをします。

 「サッカーなら、どんな障害も超えられる」を合言葉に、観る人に勇気と感動を与えられる大会です。

 ぜひ会場で迫力あるゲームをご覧ください。

 

第4回レオピン杯Copa Amputee開催概要

日本アンプティサッカー協会

Facecbookからコメントする

Powered by Facebook Comments

最近の記事